投資


不動産投資とは、購入した不動産を賃貸し、その賃貸料から収益を得る投資手法です。株の投資のように、短期間で高収益を得ることは期待できません。しかし、家賃は景気の良し悪しで大幅に上下することは少なく、長期に渡り安定した収入を期待できます。また、入居者が確保できれば、リスクは極めて限定的で、リスクを事前に予想して防ぐことができます。それに加え、投資家の工夫次第では大きな収益を上げる事も可能です。ただし、どんな投資でもリスクはゼロではありません。利回りだけを見るわけでなく、購入時から運用、将来売却するまでの一連の流れをシミュレーションした上で、トータルに利益を考える必要があります。

預貯金の超低金利や年金不安・景気の不安定から、不動産投資で不労所得を得たいと考える投資家は増えています。投資目的によって物件の選別は変わってきます。特に初期段階で物件の選択を誤ると、その後の投資展開に影響をもたらし、大きなリスクを背負うことになります。不動産投資で大切なことは、利回りだけを考えるのではなく、お客様の投資目標を決め、その目標に合った物件を購入することです。

弊社では、安心して不動産投資を成功されるよう、「不動産経営の生涯のパートナー」として、豊富なクライアント実績により、キャッシュフローの観点から、それぞれのお客様に合った方法・物件をご紹介させていただきます。
購入前の資金状況の把握から投資計画、また、購入後の賃貸管理、購入計画に沿った2件目以降の斡旋も含めて、トータルでお任せいただいております。ほとんどの方が初心者から始めて、リピートされています。

+